メンズエステ攻略ポイント〜予約編〜|男の癒し処

メンズエステを予約する時の注意点を紹介!

メンズプラスサイトマップ


メンズエステ予約の扉を開こう!

疲れきった身体を癒したい、できれば若い女の子と楽しく会話しながらちょっとエッチな気分も味わいたい!そんな男性の夢をかなえるのがメンズエステです!

初めてメンズエステを予約をするのはすごくドキドキして不安に思う方もいらっしゃると思います。デリヘルやソープよりは安価だったとしても、メンズエステは一般的なマッサージ店に比べればそれなりにお値段しますしね。

今回はメンズエステ攻略ポイント第一弾だとして予約時の注意点を紹介したいと思います!

メンズエステPICKUP

メンズエステPICKUP

ポイント@お店のサービス形態をチェック

ひとえにメンズエステと言っても、お店によってそのサービス形態には大きな違いがあります。

ザックリ言えば、「全身の性感を刺激することを目的としたマッサージ主体のヌキ無しメンズエステ」と、「性感を刺激した後に射精までをセットとしたヌキありメンズエステ」の2種類です。※詳しくは「メンズエステとはどんなとこ?」をご覧ください。

こちらのふたつは同じようで風俗色の濃さが全く違います。お店のHPをぱっと見ただけでは区別がつきづらく、「ヌキありメンズエステを予約したつもりがヌキ無し店でガッカリした」や「区別がつかずヌキ無し店で女の子に触ろうとしたら警察沙汰になった」など、トラブルのもとに。

予約前にきちんとHPでお店のサービス形態を確認しトラブル防止に努めましょう。セラピストの写真が胸を強調した厭らしい服であってもヌキ無し店である場合は大いにあります。料金メニューや、利用時の注意事項などをしっかり確認してください。

ポイントA予約時間は少し余裕をもって

特に多忙な時の束の間の癒しとしてメンズエステを予約する時は少し余裕をもった時間で予約しましょう。

前の予定の終了時刻ギリギリの時間に予約してしまうと不測の事態が生じたときに遅刻する可能性があります。指名した女の子に次の予約が入っていれば延長ができないことがあり、最悪の場合はキャンセルしなければいけないケースも出てくるでしょう。そういった事態を避けるためにも余裕を持ってアクセスできるような時間に予約することをオススメします。

また、利用後の予定もいれないこともオススメです。メンズエステでしっかりとマッサージを受けてせっかくリフレッシュできたのに、その後に予定を入れてしまえばその余韻を楽しむことができませんし、ヌキ無し店だった場合には物足りなくなりヘルス店やソープ店に行きたくなることも。その日一日の予定の最後にいれるのがベストです。

ポイントB利用前の飲食は避ける

メンズエステを利用する前の飲食は控えるのが無難です。万が一、お腹を壊してしまった場合にはその状態でメンズエステのサービスを受けるのは大変です。便意が気になってしまいせっかくの癒し時間なのに集中できなくなります。また、水分をたくさん取ったあとに利用すると、施術中にトイレに行きたくなる可能性が高く、これも避けるべきです。

なお、飲食は極力・可能であればですが、アルコールの摂取は控えるべきです。マッサージすることで、筋肉がほぐれてリラックスすると同時に血液の循環が良くなるため、アルコールが回りやすい=酔いが回りやすくなります。これは施術後も同じことが言えるため利用前に限らずメンズエステを利用した日はお酒を控えるのが〇。ちはみに酔っ払った状態で利用しようとしても施術を断られる可能性があります

また、ヌキありメンズエステでせっかく心も身体も気持ち良くなってきたのにアルコールのせいで不発に終わってしまっては勿体ないですよ。