意外と不評?遅漏男の本当のところ|男のコンプレックス解消

遅漏はメンズエステで緩和、改善するのか。遅漏が嫌がられるという噂の検証も。

メンズプラスサイトマップ


メンズエステPICKUP

メンズエステPICKUP

遅漏とは

遅漏とはエッチの際に射精までかなり時間がかかってしまう症状のことです。一般的な射精時間は5分〜10分くらいと言われているのでそれ以上の時間であれば遅漏かもしれません。

ただしその日の体調などによっても射精までの時間は変わってくるので多少の長短はあまり気にし過ぎない方がいいと思います。
男性の射精は精神の状態で左右されることが多いものなので、気にするとますます遅漏になってしまうということも。

遅漏の原因はオナニーのし過ぎとかいう説もありますが、明確な原因は分かっていません。ただ通常の人よりも感覚が鈍くはなっているのだろうと思われます。

なぜ遅漏は嫌われるのか

男性は遅漏は精力が強い男の象徴だと思い自慢する傾向にありますが、女性からすると遅漏は嫌がられる原因のひとつです。
遅漏の男性とのエッチはとにかく挿入時間が長くて疲れる、時間と共に愛液が減っていくので痛みを伴うなど主な理由らしいです。 最初は気持ちが良くても10分〜15分以上経過してくると苦痛に耐える修行のような心境なのだとか。

これは本当に意外な結果だと思います。長く挿入している=快感が長く続く=嬉しいという方程式は男性の願望であり単なる思い込みだったようです。
実際は快感が続くとキツイ苦しいと感じる女性が多いようです。

また中々射精しないと自分に魅力がないのかもと考えて落ち込んでしまうという意見もあります。

メンズエステで遅漏を改善する方法

遅漏になる原因の一つとして人よりも刺激に鈍感になってしまっていることが考えられます。一説にはオナニーのし過ぎで強い締め付けに慣れてしまって女性の膣の緩い締め付けでは物足りなくなってしまうと言われますが本当なのでしょうか?

エッチの刺激は直接的なものばかりではありません。もちろん手コキやフェラなどはされるととっても気持ちが良いものですが、そこに辿り着くまでの色々な要素も刺激として捉えることが出来ます。
例えば女性が目を見つめて「好き」と言ってくれる、好きな人の匂いを嗅ぐなどでも興奮を呼び起こす刺激となりえます。

視覚や聴覚、嗅覚などの五感をフルに活用して興奮を呼び起こすことで遅漏が改善されるかもしれません。 自分が何で最も興奮をするのかを分析してみるとより効果があるかも。

メンズエステではアロマを使って嗅覚を、時に優しい囁きを時にいやらしい言葉責めを使って聴覚を、そしてセクシー衣装で視覚をと五感を働かせるサービスが盛りだくさんです。 マッサージがあることで射精出来ない場合でも損をした感じがありません。